するっ茶の味が美味しいって本当?飲めないって評判から分かったことは?

ダイエットに効果があると話題のするっ茶
痩せる効果が評判になっていますが、飲むのに味は重要なポイント!
いくら痩せられるからと言っても、良薬口に苦しでは楽しくありませんし、ダイエットに一番大切だと思う「続ける」ことが難しくなってしまいますよね。

お茶ですからそんなにまずいとは思えませんが、苦さがあったり、粉末ですので粉っぽかったりするかも。
せっかく購入しても味が合わないと飲めませんので、味について検証してみますね。

飲む前に実際にするっ茶を作ってみた

するっ茶の味が本当に美味しいのか?
反対に飲めないほど味は悪いのかを検証してみますね。

まずは実際にするっ茶を作ってみますね。作り方も簡単と口コミなどにも書いてありますので、そのあたりも検証していきます。

するっ茶は粉末のお茶です。こんな感じですね。見た目はそんなに不味そうな感じはしませんね。

この粉末のするっ茶を、付属の計量スプーン1杯分5グラムを、水かお湯で溶かして作ります。
口コミにもありますが、若干するっ茶は溶けにくいです。そこで、ダマになってしまったのをつぶすようにかき混ぜます。そうすると簡単に溶けますのでやってみてくださいね。

出来上がりの色はけして美味しそうな色ではありませんね。
想像するに青汁っぽい味、とても苦そうな味に見えます。
いくら痩せるためとはいえできれば飲みたくはありませんね。青汁って苦手なんです。いくら体にいいからと言っても、私には飲むことができないのが青汁なんですね。

それと同じような印象にうつるするっ茶のできです。

実際に飲んでみた

青汁の味は苦手で飲めないのですが、ネットの噂や口コミを検証するためにも、作ったするっ茶を飲んでみました。

率直な感想を言います。
「思っていた味とは違う!」です。

はっきり言って美味しくはありませんよ。だって見た目があれですからね。
しかしその印象とは違い、味は悪くは無いんです。
この味なら飲めます。はっきり言って飲むことには何ら問題はありません。

ダイエットってやはり続けることがポイントだと思います。
するっ茶は飲み続けることができる味です。これなら痩せる効果がでるまで飲むことができると思いますよ。

まとめ

鈴木亜美さんがお勧めしていることもあって、話題のダイエットに効果的なするっ茶は、美味しいから飲めるとか、不味くて飲めないとかってネットで書かれています。

そこで実際に飲んで検証してみた結果ですが、美味くはないですが、飲めないような不味いものでもないと思います。

飲んでみた感想です。本当に不味くはないですよ。